主催する国内調査が、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」の連携事業10のうちの一つに選ばれました。

アースウォッチ・ジャパンとは

かけがえのない地球。かつてないスピードで劣化を続ける地球環境。
その生物多様性への的確な解決策を探るためには科学的知見が欠かせません。
世界各地の海で、熱帯雨林で、草原で、そして日本国内でも、数多くの研究者が長く、そして地道な調査に取り組んでいます。
アースウォッチ・ジャパンは、第一線の研究者による野外調査に、一般市民や学生が環境ボランティアとして参加する機会を作る活動を継続的に実施しています。
あなたも、環境ボランティアとして、野外調査に参加して、自然観察の目を養ってみませんか。

THE FACTS SINCE 1971

  • 1,400Research projects have been supported to date.
  • 120Countries have been supported by our research.
  • 100,000Individuals have joined us in the field.