終了しましたアースウォッチ・ミニトーク「熱帯林の持続的利用と生物多様性」を開催


アースウォッチ・ミニトーク「熱帯林の持続的利用と生物多様性」を開催します。

森林伐採と土地利用の変化が森林にどのような影響を与えるのか、原生的な森林だけでなく、 焼畑を行ったあとの森林が回復するプロセスで生物多様性がどのように変化するか、 まだまだ分かっていないことが沢山あります。 人間が過剰に利用したことが生物や生態系に与える影響の分析を進め、持続的な森林利用について、 長年マレーシアのボルネオ島で研究を続けられている中静透先生にお話を伺います。

講師 東北大学大学院生命科学研究科 教授 中静 透 先生

進行:アースウォッチ・ジャパン事務局 伊藤 雪穂
10月に海外調査「ボルネオ熱帯林の気候と景観変動」に参加
開催日時 12月12日(土)14:30~16:00
募集 先着40名/申込制
対象 大人(高校生以上)
参加費 無料
会場 東京大学大学院 農学生命科学研究科 フードサイエンス棟1F講義室
4Fはアースウォッチ・ジャパン事務局です。
東京都文京区弥生1-1-1 東京大学大学院農学生命科学研究科フードサイエンス棟1F
お申込み

こちらの申込フォームに入力してください。
お申込は先着順となりますので、定員に達した場合はキャンセル待ちに登録させていただきます。