松下幸之助記念志財団・教員フェローシップ 参加者募集(締切ました)

このプログラムは、自然科学の調査に教育関係者自らが参加し、研究者から学んだフィールド科学の現状を教育現場で伝えていただくものです。
自らの体験を伝えることで、子どもたちは「地球の今」を感じとることができるでしょう。

環境NPOアースウォッチ・ジャパンでは、「自然と人間とが共生する社会の実現」を理念の一つとする松下幸之助記念志財団とともに、次世代を担う子どもたちの環境教育推進を目指して、2014年より教育関係者を対象とした支援プログラムを実施しています。

アースウォッチ・ジャパンが主催する4つの野外調査に参加する、教育関係者の方を募集します。
自然観察会とは違う、現在進行形で行われている科学的な調査に参加し、その現場で得た知識や発見を、子どもたちに伝えてください。

詳しくはこちらをご覧ください。

案内リーフレットはこちらからダウンロードいただけます。

新着のお知らせ

TOP