アースウォッチ・スペシャルトーク

「東日本グリーン復興モニタリングプロジェクト
干潟のいきものたちの10年」を開催


アースウォッチ・スペシャルトーク
「東日本グリーン復興モニタリングプロジェクト 干潟のいきものたちの10年」を開催します。

東日本大震災から10年。
2011年夏に開始した「東日本グリーン復興モニタリングプロジェクト」では、大震災の津波で被災した干潟生物の人為的、生物学的課題を解決するために、10年間継続を目指して東北大学とアースウォッチが市民調査を進めてきました。
プロジェクトの集大成である今年は、残念ながらコロナ渦により調査を中止しましたが、これまで多くの方にご支援いただいたお陰で充実した調査データを集積することができました。
そこでオンライン講演会を開催し、東北大学大学院教授の占部城太郎先生とプロジェクトチームの先生方に、これまでの成果についてお話しいただきます。


講師 占部 城太郎 東北大学 大学院 生命科学研究科 教授
鈴木 孝男  みちのくベントス研究所  所長
金谷 弦   国立環境研究所地域環境センター海洋環境研究室 主任研究員
柚原 剛   東北大学 大学院 生命科学研究科 研究員
松政 正俊  岩手医科大学全学教育推進機構 教養教育センター  教授
木下 今日子 東北大学大学院 農学研究科  助教
開催日時 12月12日(土)14:00~16:00
募集人数  300名/申込制
対象 大人(高校生以上)
参加費 無料
方法 Zoomを利用してオンラインで開催
お申込み こちらの申込フォームに入力してください。